FC2ブログ

ばかえにっき

そのものずばり、だらだらと絵日記を書いています。 絵はクリックすると若干大きくなります。その中に書かれた文章の後、(本文続き)以降を読んでいただくと、話がつながります。 ときどき、描いた絵がどれだけ実物に近かったか、実際の写真と比べてみたりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリーマウンテンズでわ

20130317.jpg
(本文続き)
ちょっとした展示をやっていたので、それを見る。
で、2階の展示室から階段を下りる途中、踊り場のガラス窓を何気なく見ると、今度は遠くの方だけど雄大な山容が見える。

おお、鳥海山だ!

となると、月山はどこだ?

ほどなくして、図書館から到道博物館に戻る途中、右斜め前の堀跡の公園の茂みの向こうに、山頂に雪を戴いた、のっぺりした山が見え隠れする。

おお、月山だ!

となると今見えている山の中に、湯殿山もあるはず。
あと羽黒山も。

まあ、あとで建物に上るからそこから見えるだろうと思い、致道博物館へ。
旧郡役所やら、旧警察署庁舎やらの洋館、村の方にあった茅葺の農家、大名屋敷の一部、そして庭園などがある。
庭園は鳥海山を借景としているようなのだが、今は奥にも民家が立て込んでいてよく見えない。

そのあと、昨日前を通った大宝館に寄り、市役所の真ん前の致道館へ。

最後は駅の方に戻りがてら、風間家の大きな屋敷も見学していく。
今、こういう旧家は昔の雛人形、雛道具を公開していることが多く、ここもそれを見せていた。

我々としては、もっとこの家の調度品とか、家そのものの作りとか、お勝手とか使用人の部屋とか、蔵とか、そういう部分をもっと見たいのだが・・・。

で、また内川に沿ってブラブラと歩きながら宿に戻る。

あと、最初に見えてた山、金峯山というらしい。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

ちんちんのやかん

Author:ちんちんのやかん
fc2blogヘヨウコソ!
(カタコトの日本語っぽく)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。